相続

認知症対策としての民事信託 元気なうちにすべき対策

日本が高齢者社会と呼ばれるようになって久しいですが、長生きにもリスクがあります。加齢は認知症の最大因子です。厚生労働省によれば、認知症の65~69歳での有病率は1.5%ですが、以後5歳ごとに倍に増加し85歳では27%に達します。現時点で、日本の65歳以上の高齢者における有病率は8~10%と推定されており、2025年には65歳以上で5人に1人が認知症になると推計されています。寿命が延びても、必ずしも健康を維持できるとは限らないのです。

続きを読む

「無料で相続税の試算をしますよ!」にご注意! ~「タダほど高いものはない」とはよく言ったもの~

皆さんの中には、金融機関やハウスメーカーなどから「無料で相続税の試算をしますよ!」という話が持ち込まれたことのある人もいらっしゃるのではないでしょうか。もしかしたら「タダならやってもらおうかな」と思って思わず依頼してしまった方もいるかもしれません。

続きを読む

相続は突然に

父が亡くなった1カ月後に、予期せぬ事態が発生

「えっ、キャッシュカードが使えない!」

父が亡くなり1カ月が過ぎたある日、入院費やお葬式代などの支払いのためにメインバンクのATMに行ったときのこと、「お取引出来ません」という文字が・・・。

続きを読む