不動産管理

ほんの少しのひと工夫で入居者に喜ばれる空間が完成

スパークリングワインとウェルカムメッセージを添える

皆さん、こんにちは。福岡で「大家業は人生貢献業!」をモットーに不動産賃貸業を営んでいる中西と申します。

現在、繁忙期まっただなか!一年のうちで最も入退去の動きが激しい時期を迎えています。

(※この記事は2月1日発行のハウスくん通信の内容になります)

続きを読む

家業引継ぎは突然に…

父親の他界、母親の要介護状態を乗り越えて

加藤茂助オーナーは、東京都練馬区内の地主さんです。定年退職控えた12年前に隣家に住む母親が転倒して要介護になったことをきっかけに、母親所有のアパートを引き継いだのが始まりです。

続きを読む

入居者の記憶を飾る居住空間を創出

皆さん、こんにちは。福岡で「大家業は人生貢献業!」をモットーに不動産賃貸業を営んでいる中西と申します。

先日のこと。事務所で仕事をしていると、ふいにインターホンが鳴りました。何気なく出てみると、そこに立っていたのはとある物件の入居者さんだったのです。ご夫婦と生後間もない赤ちゃんの3名で突然のご訪問。「何事ですか?」とお尋ねすると「いつもお世話になっているので、季節のご挨拶に伺いました。」との事でした。

続きを読む