【豪州不動産事情】9. オーストラリアの物件に投資するタイミングについて

なかなか休みが取れない投資家の皆様、たまには息抜きが必要でしょう。そこで社員には「不動産の視察にオーストラリアへ行かなきゃ。仕事なんだよ、ふぅ・・・」と言い残してオーストラリアへひとっ飛びはいかがでしょう? 青い海、青い空、綺麗な町並み・・・生き返りますよ(クックック笑)。

よく「ゴールドコーストでお勧めの宿はありますか?」と聞かれます。ズバリ、コンドミニアム Soul(ソウル)です。韓国の首都ではありません、「魂」です(笑)。私が持っている部屋とは同じ道沿いのライバルなのですが、悔しいけど Soulの勝ち。

続きを読む

収益不動産がある方の認知症対策

Aさん(70歳)は自宅の他にアパートと駐車場を所有しています。これまで収益不動産の管理や確定申告はAさんが自分で行ってきました。しかし、Aさんは最近気力や体力の衰えを感じており、奥様から物忘れを指摘されることも増えてきました。このようなAさんが仮に何も対策をしないまま、もしも重い認知症となってしまったら何が起こるでしょうか。

続きを読む

不動産に関わる事業承継(M&A)の成功事例

2020年4月15日にM&Aや事業承継のノウハウを持つジャパンM&Aソリューション株式会社と業務提携を行い、不動産業界の事業承継支援に積極的に取り組んでいます。今回は成功事例を交えて、不動産に関わる事業承継を対談形式で語っていただきました。
※対談は十分な新型コロナウイルス感染対策を行い実施しました。

続きを読む

【マンガ】かいけつハウスくん 新宿御苑の仙人

一流のミュージシャンを目指しギターの練習に励む山田さんは、新宿御苑にほど近いマンションに暮らしているが、騒音の問題でマンションで思うように練習ができず悩んでいた。
新宿御苑で知り合った仲間達も騒音の悩みを抱えており、防音マンションに住みたいと話していたところ、御苑の仙人と言われる大京さんがマンションを建てると言い出して…

続きを読む