【豪州不動産事情】豪州に部屋を持つ ~人生が変わる投資!

初めまして。オーストラリアのゴールドコーストに不動産投資を始めて27年の福田と申します。最初は別荘のつもりでコンドミニアムを一軒持ってみたら定期的に行くのが楽しみになり、宿泊客に貸し出していたら貯金も貯まり、円高の時に少しずつお小遣いを送金していたらやがて2軒目、3軒目と増えていきました。

続きを読む

【Q&A】テナントが建設協力金との相殺特約を新賃貸人に主張し、認められる可能性は大

Q.弊社は、最近、X社からテナントAに賃貸中のビル1棟を購入しました。

売買契約上、弊社は、敷金は引き継ぐも建設協力金は引き継がない内容でした。しかし、テナントAに賃料請求したところ、前賃貸人X社との間で、テナントAは、建設協力金を毎月分割して償還を受け、毎月賃料と相殺する旨の賃貸借契約書の特約があったので、テナントAは、これに基づき弊社に相殺を主張し、賃料は相殺後の残額しか支払わないと主張しています。そうした主張は認められますか。

続きを読む