不動産売却

売れない物件こそ「お金をかけてリフォーム」すべき理由

築古物件でも「外観」さえよければ買い手はつく

もし、あなたの持つ物件が、解体しなくても本当にまだまだ「使える」ものであるならば、リフォームやリノベーションが有効です。リフォームやリノベーションによって、物件をまるで新築同様に見せることができれば、買い手はいくらでもつきます。実際の築年数よりも外観のほうがモノを言うからです。

続きを読む

【マンガ】かいけつハウスくん 老朽化ビルと人情と・・・

東京の神田に築古のビルを所有する神保さん。手離そうにも古いビル故になかなか売れません。いっそのこと平地にしてしまおうかと悩む神保さんは、たまたま神田祭で知り合った大家博士に相談してみました。
物件調査・周辺調査を行なった結果、大家博士が提案したアイディアは?

続きを読む